映画の日ですから

2010年09月02日

100902.jpg
やっとWの映画見てきました。

いちばんいいタイミングは44話のあとすぐに見る
だったんだろうけれど逃した以上
最終回の後に…と思っていたのでした。
なのでいっそ9月1日まで待ちまして…2Dのを見てきました。ええ。

全然ネタバレじゃない簡単な感想。
ですけど
一応たたんでおきますね。
ぎゃぁ面白かった…
なんだもうWの映画は
K川K司さんとかM岡充さんとかさぁ
どっちもわたしすきだったんだよ
べつにいまでも熱心ではないとはいえすきだけども。
…そんなことはよい。
アクションももりだくさんで見所の多い
かっこよくて楽しい映画だったですよ。
あと個人的には
エターナルさんのあまえたさんぶりとフィリップが…
なんだもう…!萌える…!
(最近あんまり萌えるってきかなくなってきましたね)
あとはふつうに竜君がかっこよかったのでびっくりした
だってあのひと
すこし かっこいい 側より ヘン 側にメーター振ってる気がしてて…。
いいんじゃないもう。結婚したらいいんじゃなーいもう。
素敵なんじゃない~。
あきこと竜くんだけでなく
あいかわらず翔太郎とフィリップもいちゃいちゃしてたけど
いいよもうずっとやってていいよ!
うん、そんな感じ。

さて
9月にもなったし
映画もみたし
FF11も区切りをつけたし
(あ、解約、といってもコンテンツだけなのですぐ帰れるんだ。
てか続きやるんだミッション…!)
仕事がんばるモードにきりかえます。
なんかすみません。

でわまた~。


最新記事